Black Rob が51歳の若さで死去

Diddy 率いる Bad Boy Records に所属していたラッパー Black Rob が死去したことが報じられた。

Black Rob は先週、自身の健康状態について報告するビデオを病院からアップロードしていた。彼は過去数年間に渡り高血圧に起因する健康問題に悩まされていたものの、ホームレス状態で十分な治療を受けることができず、2015年には脳卒中に見舞われていた。死因については未だ不明である。51歳という若さだった。

https://twitter.com/industry21mag/status/1380715155621879815?s=21

https://twitter.com/qtiptheabstract/status/1383566442491121680?s=21

Black Rob はニューヨーク・イーストハーレムで育ち、90年代半ばに Diddy 率いる Bad Boy Records と契約、2000年にはシングル『Whoa』のヒットで一躍名を馳せた。1999年リリースのデビューアルバム『Life Story』は後にプラチナ認定されている。

今週のリリース【4月11日〜】

[アルバム]

Young Thug – Slime Language 2

Conway The Machine – La Maquina

AJ Tracey – Flu Game

Kenny Mason – Angelic Hoodrat

Yelawolf & DJ Paul – Slumafia

Jacquees – QueMix 4

Big Scarr – Big Grim Reaper

ILoveMakonnen – My Parade

Nebu Kiniza – Back 2 Lyfe

[シングル]

Lil Baby – On Me (remix) [feat. Meg The Stallion]

IDK – Shoot My Shot (feat. Offset)

LUCKI – Lifestyle Brazy + No Joke

Caleb Brown – Nevaeh: A Memoir

DMX が薬物の過剰摂取により死去

先日、薬物の過剰摂取のより心臓発作を起こし緊急搬送されたニューヨークのラッパー DMX が、昨日(米時間4月9日)この世を去ったことが明らかとなった。

DMX は4月2日に自宅で薬物を過剰摂取し発作を起こした後、ニューヨーク州ホワイトプレーンズの病院に搬送され集中治療を受けていた。当時から彼の状態は深刻で、脳死あるいは植物状態に陥る可能性が高いと伝えられていた。生命維持装置を付け治療を続行していたものの、発作から約1週間後の4月8日時点で彼の脳に改善は見られず、昨日息を引き取った。50歳だった。

DMX こと Earl Simmons は1990年代後半から活躍してきたニューヨーク州ヨンカーズ出身のラッパーで、俳優としても活動していた。1998年リリースのデビューアルバム『It’s Dark And Hell Is Hot』は全米チャート初登場1位を獲得し、同年には映画『Belly』にてラッパー Nas と共演し、俳優デビューを果たした。その後彼は、2003年リリースの5thアルバム『Grand Champ』まで5作連続でチャート1位を獲得した。一時は引退を示唆した彼だが、その後も薬物依存と闘いながら音楽活動を続けていた。

今週のリリース【4月4日〜】

[アルバム]

BROCKHAMPTON – ROADRUNNER: NEW LIGHT, NEW MACHINE 

Lakeyah – In Due Time 

MO3 – Shottaz 4Eva 

Kid Ink – Alive

Riff Raff & Yelawolf – TURQUOiSE TORNADO

645AR – Most Wanted 

Gab3 – Ready to Rave?

Sauce Walka – Birdz Hunt Snakes 

Justin Bieber – Freedom.  (EP)

[シングル]

Polo G – Rapster

Zillakami & Lil Uzi Vert – Badass

Lil Skies – $not – Whipski

Wesyside Gunn – EasterGunn Day 4 Freestyle

Icewear Vezzo – Up The Scoe (feat. Lil Durk)

今週のリリース【3月28日〜】

[アルバム]

Lil Tjay — Destined 2 Win

Quadeca — From Me To You

BIGBABYGUCCI — Assume the Worst

Bankroll Freddie – Big Bank

Mello Music Group — Bushido

[シングル]

42 Dugg – 4 Da Gang (feat. Roddy Ricch)

Westside Gunn — TV Boy / Julia Lang

Lil GNAR — Not the Same (feat. Lil Skies)

Pierre Bourne — 4U (Playstation)

Iggy Azalea — Sip It (feat. Tyga)

Lil Gotit — Toosie

Dro Kenji – Superstar

今週のリリース【3月21日〜】

[アルバム]

Rod Wave – SoulFly

Young Dolph & Key Glock – Dum & Dummer 2

24kgoldn – El Dorado

YBN Nahmir – Visonland

Alchemist & Armand Hammer – HARAM

Vic Mensa – I TAPE

NF – Clouds

Caleborate – Light Hit My Skin

Ocean Wisdom – Stay Sane

Justin Bieber – Justice (Deluxe)

[シングル]

Lil Nas X – Call Me By Your Name

BROCKHAMPTON – Buzzcut (feat. Danny Brown)

Moneybagg Yo & Future – Hard for the Next

A Boogie – Respectfully

Lil Pump – Lonely

King Combs – Holdin Me Down (feat. Future)

Lil Tecca & IM – JETSKI (feat. Lil Mosey)

Lil Yachty が YouTube にてフリースタイルを公開

ジョージア州アトランタのラッパー Lil Yachty が、本日自身の YouTube チャンネルにてフリースタイルの楽曲および、そのミュージックビデオを公開した。

本楽曲は二部構成になっており、それぞれ大ヒット楽曲のビートジャックという形で制作されている。

一部目は Coi Leray による『No More Parties』の、二部目は SpotemGottem による『Beat Box 3』のビートの上でフリースタイルを披露している。そのため、Lil Yachty が今回披露したフリースタイルのタイトルは『No More Beatboxing Freestyle』となっている。

ビデオの前半では、Steve Lacy のアルバムジャケットでも登場した Hivemodern 社のデザイナーズソファに座ってラップする様子を中心に展開され、後半は彼の自宅のあらゆる部屋にて撮影されている。

先日 Complex によって特集された大規模なスニーカークローゼットや、彼が所有する等身大のカートゥーンフィギュアなども登場し、Lil Yachty らしいミュージックビデオとなっている。

Quavo と Saweetie が破局

ジョージア州アトランタのラッパーで Migos の一員としても有名な Quavo と、カリフォルニア州サンタクララのラッパー Saweetie。現行ヒップホップシーンにおいてのビッグネーム同士のカップルとして認知されていた2人だが、先日から彼らの不仲が噂されるようになっていた。

そんな中 Saweetie は本日、 Twitter にて Quavo との破局を明らかにした。

Saweetie は「彼の裏切り行為に長期間耐え続けた」ことや、「シーンに出回り続ける自分の信用を損ねるようなデマに心を痛めた」ことを、破局を明かしたツイートにおいて訴えている。

一方、Quavo は Saweetie の一連のツイートに対し「君のしたことにがっかりだ。君は俺が思っていたような女性ではなかったようだね。」と反論。しかし、Saweetie はそのツイートに対しても「元気でね」と素っ気ない引用ツイートで会話を終了している。

一時は幸せそうに見られた2人の熱い恋も、最悪な結末を迎えたようだ。

Skepta が音楽活動の引退を宣言

UK・ロンドンのMC、Skepta が音楽活動を引退する旨を自身のインスタグラムにて発表した。

Skepta によると、今年リリースされた彼の客演ヴァースは全て2020年にレコーディングされたもので、今年に入ってからは楽曲制作を一切していないとのこと。本日リリースされた JAE5 の楽曲『Dimension』への参加に加え、もう1曲だけレコーディング済みの楽曲が残っており、その楽曲のリリース後に音楽活動を引退するそうだ。ラッパーの引退宣言にどれほど信憑性があるかは疑問だが、UKグライムシーンを牽引してきた彼が本当に引退することとなれば世界中に衝撃が走るだろう。

Keith Ape が余命3〜6ヶ月であることを明かす

『It G Ma』の大ヒットで知られる韓国・ソウルのラッパー Keith Ape が、余命がわずか3〜6ヶ月であることを明かした。

ヘイターにいい知らせがある

医者から3〜6ヶ月の余命と宣告された

ノーギャラでいいから、俺の音楽活動にインスピレーションを与えてくれた人、もしくは俺が尊敬する人の楽曲に参加したい

DMしてくれ

この星を去る前に俺の声を出来るだけ残したいんだ

『It G Ma』の世界的ヒットや 88rising での活躍など、韓国及びアジアのヒップホップシーンを代表するラッパーとして活躍してきた Keith Ape。彼が少しでも長生きすることを願うばかりである。